Job offer

未経験でも貿易事務の仕事に就きたいなら|資格を取得しよう

給与面を気にせずに探す

募集は必ずある

求人

未経験者が貿易事務として働く場合に、まずは派遣から探す方も多いですが、貿易事務は人材育成をきちんとしている企業が多いので、未経験からでも採用していることは少なくありません。
もちろん未経験の場合にはまだキャリアも浅いので、給与はそこまで高待遇ではないという事を覚悟する必要がありますが、給与にこだわらずに複数の派遣会社に登録すると必ずオファーをもらうことはできます。
貿易事務の派遣求人では英語力のある人材はもちろんの事、その他の国の言語に堪能な人材を求めている所もあるので、自分が得意とする言語で探すことが可能です。
英語力の指標として各種検定や認定資格を持っていることでより採用される確率も高くなりますので、資格を持っている方は派遣会社に登録する際に所有している資格をアピールしておきましょう。
貿易事務の派遣求人は募集先も様々で、一つの派遣会社ではなく、多数の派遣会社に登録するとより多くの求人を見ることができます。
そのため、なるべく多くの募集を見てから応募しようと考えている方は、貿易事務の派遣求人を出しているサイトなどになるべく複数登録しましょう。
未経験で働き始めても仕事ぶりが認められればどんどんステップアップしていけるので、契約社員や正社員として派遣先の企業に雇用されるのも夢ではありません。
メーカーから商社まで業種に関係なく募集があるので、好きな分野の貿易事務の求人を派遣会社から探してみると良いでしょう。

研修の有無が重要

シャツとネクタイ

貿易事務は事務に関するスキルだけでなく、語学力、貿易に関する専門知識などが必要とされるものです。
貿易という他国との関わりがある仕事のため、時間的にもタフな仕事内容であることが多く、即戦力を求める企業が大多数です。
ですが、未経験でもOKという場合もあります。
多くの場合、未経験でもOKというのは派遣としての働き方になります。
派遣社員として一定の成績をあげれば、正社員として登用されることもありえます。
そのため、未経験でも貿易事務を勉強してみたいと思う場合は、派遣として働くのがよいでしょう。
貿易事務を多く取り扱う派遣会社では、貿易事務に関する研修を行っていることが多いです。
未経験者でも、このような研修を受けることで、ある程度の知識と能力をもって仕事に臨むことができます。
全くの未経験よりは何らかの研修を受けた派遣社員の方が、本人にとっても会社にとってもよい結果を生みます。
スムーズな仕事の取り組みになるためです。
貿易事務の研修として多いのは、英語の研修、貿易関連知識の研修、パソコンスキルなどです。
中には一ヶ月ほどかけて研修してくれる場合もあります。
英語力のレベルアップには時間がかかるため、外部の教室と提携しているところも多いです。
確実なステップアップを目指すなら、外部との提携がされているところの方がおすすめです。
研修は有料の場合と無料の場合がありますが、たいていはかなり安く設定されています、受けられるものは受けておく方がよいでしょう。

英語の勉強も始める

電話

貿易事務の未経験の方が、一番気になるのは英語力のことでしょう。
英語力があった方が、貿易事務の仕事には採用されやすくなります。
たとえ未経験の方でも、英語の能力があれば、仕事を任せられると判断されます。
ただし、英語ができない方でも貿易事務の仕事には採用されることがあります。
その場合は、他のスキルを評価され、採用のつながることが多いです。
例えばパソコンのスキルが優れていれば、未経験の方でも採用されます。
貿易事務の仕事では、必ずパソコンを使うからです。
まず未経験可で、英語力を問わない職場を探してみましょう。
例えば、アジア系の会社だったら、それほど英語力を求めない場合があります。
ヨーロッパ系やアメリカ系の会社の場合は、英語力が必須のことが多いので、最初から避けた方が無難です。
英語力を問わないアジア系の会社が見つかったら、自分の意気込みを特にアピールすることが大切になります。
たとえその仕事をしたことがなくても、強い意欲を持って働きたいことを納得させることができたら、採用されやすくなります。
採用されたら、英語の勉強にも力を入れることを面接で話すのを忘れてはいけません。
貿易事務で使われる英語は実務的なものなので、現場で働きながら覚えるのは悪いことではありません。
受験英語の知識があっても、貿易事務の仕事では役立たないこともあります。
仕事をしながら英語を勉強したいことを面接で強調すれば、良い印象を与えることが可能です。

都市部で探す

女性

未経験の方でも、貿易事務の仕事には採用されます。海に面した都市部でその仕事を探すことがポイントになります。この仕事をするときは、パソコンのスキルが重視されます。それを持っていることをアピールしましょう。また、英語の能力も必要です。

もっと読む

給与面を気にせずに探す

求人

未経験でも出来る貿易事務の求人は、派遣会社に登録することで探せます。語学力に堪能な人材を求めている企業は多いので、実務経験がなくても留学経験や各種語学の認定資格を持っていれば採用されることも多くなっています。

もっと読む

国際化の最前線で働く

電話

貿易事務は、輸出入に関わる書類の作成や進行管理、官公署への届出等を行う事務職です。求人に際しては経験者が優遇される傾向にありますが、英語力や貿易実務に関する専門知識を身につけておけば未経験者にもチャンスがあります。

もっと読む